俺の筋トレは間違っていた!

毎日バカみたいにスポーツジムで腕立て50回、腹筋50回、レッグプレス20回、エアロバイク30分やっていたが脂肪は減るのに筋肉が増えない。「ニュートン別冊筋肉の科学知識」を買って読んで原因がわかった。有酸素運動では筋肉が増えないのだ。筋肉には無酸素運動の速筋と有酸素運動の遅筋の2種類があり、増量するのは速筋なのだ。つまり、何十回もできるようなトレーニングをバカみたいにやっても体脂肪は減っても筋肉が増えない。高校時代柔道部で腹筋200回とか腕立て100回とか血ヘド吐きそうなくらいやらされたトレーニングは無意味だったのか?速筋を鍛えるには大きな負荷をかけなければならない。45秒以内で10回(REP)くらい何とかできる負荷をかけるのがいいそうだ。しかも、トレーニング後72時間休息したほうが筋肥大効果があるそうだ。事実12月中頃からトレーニング方法を変え今日InBodyで測定したら今まで増えなかった筋肉量が1か月前と比べて500g増えている。これから筋トレする方の参考になればと思います。
40才以降は毎年筋肉が体重の1%減少するそうです。健康で長生きしたかったら合理的な筋トレしましょう。

コメント